読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週初めに開催された世界開発者会議(WWDC)で、競争優位を販売する能力にApple

今週初めに開催された世界開発者会議(WWDC)で、競争優位を販売する能力にAppleが強い前向きな姿勢を開催しました。 「Appleはもはや革新する能力を持っている - 。 グッチiphone7ケース奇妙な」アップル幹部フィル・シラー(フィル・シラー)新しいMac Proコンピュータのリリースで述べていません。しかし、アップルにもかかわらずのWorldwide Developers Conferenceで新製品を発表しましたが、それはクパチーノに拠点を置くこの会社、のように見える、カリフォルニア州の技術の巨人は、市場戦略はあるサムスンは達成その韓国のライバル、の成功を模倣することです周りの製品範囲を拡大し、携帯電話の導入は、大画面「タブレット電話」を持っているし、拡大しました。 グッチiphone7ケース ロイター通信によると、そこにある「問題に精通し4つのソースは、」Appleは、2台の大画面iPhoneを起動することを計画していると述べ、「4.7インチの画面サイズここで、もう5.7に。」 。 シャネルiphone7ケースソースは、Appleはこの新しいプログラムおよびそのサプライヤに接触したと述べました。 Appleはこのニュースに関するコメントを差し控えました。 シャネルiphone8ケース いわゆる「フラット携帯電話」は、一般的に6.9インチ、5インチの画面サイズで、この携帯電話は、2010年以降のスマートフォン市場における消費者による初めての大型ディスプレイを持っています。タブレット電話はスマートフォンに関しては、本製品の表示サイズが大きすぎる、タブレットへの相対が小さすぎると、消費者の認識を得ることができないが、今の現実であることを早期に批判に経験してきたが、総収入は$ 46億ドルに達すると予想される2013年のタブレットPCでいます。 ルイヴィトンiphone7ケース 英国の電気通信調査会社Visiongainが以前言っていたことを報告した「フォーブス」誌によると、フラットな携帯電話「2018年の出荷台数は、大手OEM(オリジナル機器メーカー)となります世界のスマートフォンの主要なシェアを占めることになるだろう私たちは、次世代製品ファミリの礎石を生成します。」 タブレットPC市場の売上高はAppleが、まだ明確な利点のシェアを占めているが、そのシェアは39.6パーセントの2012年の第1四半期の58.1パーセントから2013年まで低下しました。 シャネルiphone7ケーススマートフォン市場では、Appleサムスンを上回りました。米国の技術のブログAllThingD D11総会先月には、最先端の技術アナリストでホストされている、「インターネットの女王は、」メアリー・ミーカー(メアリー・ミーカー)サムスンはそれが世界のスマートフォン市場でどのように展示していると述べました(Appleのシェアは16%であるとき)、2010年第1四半期から4%のシェアは2012年の第4四半期に29%まで増加したの(りんごの22%以上のシェアを占有しました)。 iPhone7シャネル フラット携帯電話市場に参入するAppleの前の不本意、後半にAppleの共同創設者スティーブ・ジョブズスティーブ・ジョブス)彼の生涯の中で宣言していた、iPhoneオリジナルの3.5インチディスプレイ、「消費者は完璧なサイズです。」しかし、昨年、アップル社は、同社の最初の4インチ画面のスマートフォンであるiPhone 5を発売しました。 アイフォン7ルイヴィトン また、スマートフォン市場、Appleは$ 99安いiPhoneモデルのために起動します噂よりも大きな画面を有することに加えて。消費者は高品質のApple製品を買うために高い価格を支払うことを喜んでされていたが、サムスンの成功が証明しているが、これはもはや優先消費者の問題ではありません。 アイフォン7シャネル よく知られている米国の投資メディア「投資家の場所」作家ブラッド・ムーン(ブラッド・ムーン)は指摘している比較としてテレビ市場の変化:「ハイエンドテレビ市場のソニーの過去の優位性が、元のオファーで他のベンダーからエンドやノーブランドの製品が理由に追いつくために、消費者が感じても、これらのベンダーは十分に良い、非常に高価ソニーのテレビを購入する必要はありませんもの。」 Appleは、同社が大画面と新しい低コストのiPhoneモデルの立ち上げを持っていることを確認していないが、これは確かに不可能ではないものですが、特にそれ以上にスマートフォン市場の現在の状態を与えられました。 シャネルiphone7ケース